FSW:'06.6.25


'06.6.25
季節は梅雨。「梅雨は以外に雨降らないんだよ」なって聞いていて、当日、FSWに行く途中
少し雨がぱらついたりしていたが路面はドライ。
到着後、準備をして午後1時からミーティング。主催者の方も「天気は多分大丈夫でしょう。」なんて言って終了。
ドライならABSを切っておきたかったのでヒューズを抜き、ABS解除。ビデオの電源を入れ、走行準備をしていると少し雨が降ってきた。
「すぐやむだろう」なんて思ってヘルメット、グローブ、4点ハーネスを装備し車を整列。
どんどん雨脚が強くなっていく… ABS切っちゃったのに…

と言うことで、今回残念ながらウェットでした。とりあえずタイムは下のようになりました。

LAPPassing TimeLAP Time 
14'00.0372'36.587
26'36.6242'40.832
39'17.4562'26.969
411'44.4252'46.823
514'31.2482'33.271
617'04.5192'28.544
719'33.0633'31.138
823'04.2017'24.377Pit
930'28.5782'30.172
1032'58.7502'31.552
1135'30.3022'24.113Best Time
1237'54.4152'32.565
1340'26.9803'59.851
1444'26.8316'49.331Pit
1551'16.1622'35.145
1353'51.307
ブレーキング時のハンドルのバタつきが直っていないのでうえ、フロントウィンドにガラコを塗っていないので160km/hくらいになると
水がアメーバのようになって前が見えない始末。怖いのでメインストレートは4速までしか使わないで走っていました。

走行会が始まる前、スポーツ走行枠でフォーミュラカーなどが走っており、路面に油がのっていまして
そこに雨が降り始めたため、もっとも滑りやすい路面が完成していたのであります。
3周目にクリアラップが取れ、2ndタイムが出ています。非常に滑りやすく、3回もケツ出してふらついていました…

ハンドルのブレが凄まじくなり、かなりやる気を失ってきたので8周目クールダウンしてピットイン。
「ハンドルのブレ」を通り越して車体がバタつく感じ。その状態を撮影しようとCCDカメラをハンドルが写るようにして固定。
で、何があったか知らないが11周目、ベストラップ。よって映像ありません…
その後、アルファロメオがクラッシュ→赤旗により中断ピットイン。終了時間が近かったためそのまま終了かな?
なんて思っていたら再開しますだと。連れのJZA80の画をチェッカー後に撮る為に出撃。
適当に走って終了〜
私のベストラップは41台中15位。一つ上に0.048秒差で連れの(tuna)JZA80がいる。なんだこの接戦は!
私のZは最高でストレート214km/hしか出ていなかった。ま、5速入れてないですからね…
でもtunaはもっと出ていたと言ってたけど、ほんとか?と疑ってみる。

今回のトップタイムはトップシークレットチューンのR32GT-R。
フロントブレーキは私のZと同じF50ブレンボ。でもローターでかかったな。リアは恐らくロータスブレンボキャリパー。
エンジンに「top secret DRAG」なんて書いてあった。相当いじってそう〜
タイムは2'08.135 ウェットなのに!

BACK
inserted by FC2 system