FSW:'08.4.29


'08.4.29
前回は2ストエンジンのカートのせいで?タイヤが食わなかった。
それもありタイムがイマイチだったのだが、参加しなかった整備士Y.K氏が遅いと言う・・・
ブーストアップによるタイムアップが1秒と微妙の状況であり、リアブレーキもやったのにベスト更新出来ていない。
季節的に今回ベスト更新しないと冬までお預けになってしまう。
そこで今回はベスト更新を企んで走行会に臨みました。

BEST LAP:2'06.852
AVERAGE:2'50.874
VIRTUAL:2'06.852
SPEED:205.871km/h
13'56.918
22'56.455Pit
32'13.905
42'12.427
52'25.020
62'11.133
73'10.393
88'36.804Pit
93'13.641Pit
102'08.681
112'12.767
122'15.718
132'09.338
142'11.921
152'10.876
163'02.240
172'44.064
182'06.852Best Time
192'07.462
約2秒のベストタイム更新ができました!
走っていてクリアラップもなく、これといって手ごたえも無い。
そこで終盤、2LAP完全にクールダウンし、そこから2LAPタイム狙いで走りました。
今までタイムアタックをしたことが無かったのですが、ほぼクリアラップで走りました。
結果、タイムを出そうと思えばそこそこ出るんだとわかりましたが、しばらく更新できないなw
1コーナー手前160m地点の速度が最高で205.871km/hと前回より10km/h近く速く、突っ込みが激しくなっています。
1コーナーの突っ込みは後10mつめられるかどうかというレベル。
コーナーで若干アンダーでもパワーで車の向きを変えていきます。
そのちょっと無理した感じが結構タイムアップに影響するのかも知れません。


↑ベストラップ動画

今回Z32の参加が私を入れて3台だったのですが、1台は1コーナークラッシュ。もう1台も1コーナーでスタック
となっていしまいました。クラッシュはブレーキに問題がありそうです。
やはりZ32で富士を走る場合ブレーキの大径化は必須ですね・・・

BACK
inserted by FC2 system