KSL:'08.6.6


'08.6.6
実は今回で3回目参加の関越スポーツランドにてジムカーナ。
最初はZ32で参加し、重すぎ&スピンターンできず苦戦。サイド引くのにがんばり過ぎて疲れた・・・
2回目はHP10で参加。思い通りに車を動かせるので楽しかったが、LSDが無いのでスピンターン後の立ち上がりが×
ATなのでギア比が重すぎてほとんど1速だったのがイケてなかった。

今回はJB15サニーVZ-Rで参加! LSD搭載車のこの車を買う際、ジムカーナを視野に入れていたわけで・・・
FFのスポーツエンジン&MTなので結構期待して行きました。

午前はタイム計測無しの練習です。
始まって早々みんなミスコースしまくりw と笑っていたのも最初だけ。
今回3回目ということもありコースを覚えないで現地入りしたこともあり2回連続ミスコース・・・
そして何よりスピンターンでリアが滑ってくれない・・・
フロントが硬すぎと車高バランスの影響か?ダンパー調整で何とかしようと試みたが全然駄目。
しかしLSDのおかげでアンダーが踏んでいっても出ない。アホみたいにタイヤを鳴らしながら曲がるw
ただ軽いと思っていたギア比だが、高回転エンジンの為、ギリギリ2速に入る程度で微妙。3速入ると面白いのだが・・・
そして午前の練習が終わり、午後タイム計測です。

午後のタイム計測コースは毎回同じレイアウトだったが、今回は若干違った。
といっても毎回パイロンの位置は同じじゃないのでタイムを見ても速いか遅いか分かりませんw
今回のタイムは34台中、12位の結果。まあまあなタイムです。
上には4WDかSタイヤの車しかいませんからw 約一名除く・・・
その約一名は、私をジムカーナに誘ってくれる先輩で2位です。4年目のneovaを履いたS15ですが・・・速い


↑ジムカーナ動画
先輩のビデオカメラで撮り合っこです。といっても3人で行ったので私は撮らなかったw
後日車高調を調整してリアを上げ、HP10の時のように前傾姿勢のセッティングにして山に行きましたが
やはりリアのグリップが高すぎてタックインすらできませんでした。普通のFF車ってこんなもんなのかな?
HP10は良く曲がるいい車だったと再認識〜

BACK
inserted by FC2 system