FSW:'08.6.22


'08.6.22
今回大雨で大変でした。
今回は中、高、大と同じ学校だったZ33が初参戦です。
行く途中は雨が降っていなかったのですが、ゼッケン貼ったりしていると雨が・・・

ドライバーズミーティング終了してコースに入り完熟走行。かなりの雨だ。
いつもチーム埼玉?として参戦している兄貴の180SX仲間の人の連れで見学に来た人を
完熟に同乗。結構マニアックな人みたいで、サニーVZ-Rを知っていたw
完熟が終わって同乗者を下ろしてコースイン。
路面の状態を気にしつつ、アクセルを開けていくとエンジンがガツンガツンと回らなくなる?
メーターを見るが異常なところは無い。路面が滑ったりグリップしたりしてなってるのか?
ためしに症状が出てもアクセル全開で行ってみると瞬間的にエンジンがエンブレになりブーストも
0.5ほど落ちるのを繰り返してエンジンが回っていかない。
あまりにもおかしいのでピットイン。
しばらくすると赤旗中断となり全車ピットイン。
そこで整備士KY氏に見てもらったが、イマイチ分からない模様。
中断のまま終了してしまい、パドックに引き上げた。
そして今度はKY氏と主催者のチューナーが乗って調べる。
戻ってきた結果、エアクリが水を吸って、アエフロが急激に冷やされているものと推測。
たしかにフロントバンパーを覗くとエアクリが見えるし、触るとびしょ濡れ。
バンパー交換したときに懸念していたのだが、普段はナンバープレートが付いているのと
大雨の中フルスロットルにしないので今まで症状が出なかったのだ。
そんなこんなで今回は全く走れず終了しちゃいましたw


BACK
inserted by FC2 system