FSW:'09.02.08


'09.02.08
最近あまりZに乗っていないこともあり、テンションが下がり気味・・・
家を出て首都高に乗りウォーミングアップをしているとチーム埼玉の180SX発見!
いつも飛ばしすぎるので、たまには大人しく後ろをついていったのですが・・・我慢できない〜
東名からは欲望のままに風になりましたw

ホイールは代わっていますが基本的に仕様変更は無く前回同様。しいていうならゼッケン23番!日産ワークスドライバーか?
今年はneovaで5秒台目標!としているのですが、今年中にSタイヤ投入を考えているため、今回だめなら無理かなw

BEST LAP:2'08.582
AVERAGE:3'00.917
VIRTUAL:2'06.914
SPEED:204.584km/h
16'38.318
22'20.006
32'22.074
42'13.778
52'09.565
62'13.263
72'16.547
82'17.887
92'26.725
102'08.582Best Time
113'05.691
127'25.754Pit
132'17.966
142'14.462
152'14.521
162'08.738
173'20.901

タイヤが食わないとすごく感じた。
1コーナー進入でも止まりきらずコースアウトしたり、Aコーナーでオーバーランしたり100Rでアンダーでたり・・・
挙句の果てに1コーナー侵入でポルシェに接触してしまった・・・(ToT)

自分の車は仕方ないとして、ポルシェの方には申し訳なかったなぁ・・・反省。
ストレートエンドでポルシェに追いつき、自分がイン側。ブレーキングを開始し、2速時にロック。
ポルシェは1コーナー進入でテールスライド、そこにかすめるように接触・・・
一瞬ポルシェのドアが正面に見えたときはおもいっきり逝ったと思ったが、バンパーに傷がつく程度で済んだのは不幸中の幸い?
相手がテールスライドしなければ当たらなかったのか?テールスライドでグリップが低下していたからこの程度で済んだかは定かではない・・・
やはりSタイヤとネオバのブレーキ性能差は格段に違うようだ。やっぱりSタイヤ履くしかないかな〜

↑ベストラップ動画

クリアラップが取れなかったため、ベスト更新は論外って感じ・・・ 散々タイヤが食わないと言っていたが、バーチャルタイムは特に悪くない・・・
そしてtuna氏はついに10秒切りを果たし、路面の状態は悪く無かったようだ。
そして1コーナー160m手前のスピードアナリシスは
1:204km/h
2:201km/h
3:201km/h
4:199km/h
5:188km/h

ちょっと突っ込みすぎだ。200km/h越えがここまで多いことは今まで無かった。
1コーナーは200m手前からブレーキで間に合う。と思いながら走っていたが、それはヒール&トゥが完璧だったときの話である。
なんか200mで余裕と勘違いしていたようだ。230km/hくらい出てるのに緊張感ないしw
今回走ってネオバ(AD07)で5秒台は厳しいと思った。何せバーチャルタイムでも自己ベストを超えていないのだ。
今年の方向性どうしようかな〜

それはさておき、最近速い車の割合が多く、半分以上が10秒切っている状態。2分切りが今回は7台・・・

↑こちらが今回のトップ車両。タイムは1'53.852。お気付きだろうか?この車両、激Gのオートサロンでテレビに映っていた。
なんと影山正美選手である。元ドライバーの主催者と同期で知り合いらしい。そりゃトップだよね。
で、主催者の名前でサクッと調べてみたらいろんなレースに参戦していたんだと今更知ったw
他53秒台にVIPER、コルベット2台、その後ろにR35GT-R、フルチューンBCNR33と完全に世界が違います・・・
自分も2分切れるようにしていきたいのですが・・・何年かかることやら。

BACK
inserted by FC2 system