FSW:'10.02.07


'10.02.07
ブレーキによる振動が激しく、怪しいと思われるブレーキパッドを削ることになった。
現地入りして、そうそうに車体を上げ、整備士Y.K氏に作業をしてもらった。

車の状態がベストではないので、タイムは考えず楽しく走ろうかと。

BEST LAP:2'06.933
Rank:17/38
AVERAGE:3'20.904
VIRTUAL:2'06.505
SPEED:204.236km/h
LapLap TimeSec1Sec2Sec2Speed[km/h]
14'01.09651.3271'03.5802'06.18992.025
212'28.72610'39.84845.1581'03.72090.749Pit in
32'12.89127.98943.4131'01.489178.956
42'10.06027.65441.6881'00.718182.002
52'09.55727.44540.6411'01.471175.296
62'09.19127.00240.9121'01.244191.795
72'10.42427.77141.5321'01.121178.719
82'10.17327.73340.2671'02.173173.661
92'12.33127.00743.4651'01.859198.092
102'06.93327.01440.11759.802192.513Best Time
113'28.31835.1721'00.3301'52.816138.479
127'36.1865'55.15741.0051'00.02493.329Pit in
132'07.98427.13740.5421'00.305184.269
142'07.79926.58640.9491'00.264203.927
152'10.75027.23442.1501'01.366198.056
162'12.05426.79141.1261'04.137204.236

なんと! 幻の6秒台が約2年ぶりに出ました!
そして今回、タイム表にセクターやスピードアナリシスが加わり詳細が明らかに!(HP更新が面倒?)
今回のベストラップで明確になったのがセクター3を2速に下げずに行った方が早い。
セクター2は100Rでスピンしそうになった割りには一番早かった。
セクター1はまだLap:14にて0.4sほど早いタイムが出ている。
スピードアナリシスが早いLapはセクター1がやはり早い。

↑ベストラップ動画

参加台数が少なく、天気も最高だったのでタイムが良かったのだと思う。
今回、走行前に車両トラブル発見によりカメラマンへ転向したtuna氏。もったいなかったね〜

走行終了後、やはりブレーキによる振動が直っていなかったので再度原因調査。
ハブのガタチェックをやってみると、そちらは問題なかったがローターにジャダーが発生している模様。
一つ一つ怪しいところを潰していくしかないので、とりあえずそいつを交換する方向で。

BACK
inserted by FC2 system